お酒の席と婚活マナー

婚活中、パートナーやパートナーの友人知人などと、テーブルを囲むお食事会なども開かれることもあるでしょう。そのような時に、「乾杯」をする際、どうしてもその日にお酒を飲むことができないような場合、他の人々がビールやワインシャンパンなどを注文しているのに対し、自分一人だけ「お冷」などで乾杯することは大変失礼です。

そのような場合は、必ずウーロン茶などの「ソフトドリンク」を注文する必要があります。食事会などの挨拶として、「お冷」ですることは縁起が悪いともされていますので、十分に気を付けたいマナーです。お酒が入ると、人格や言葉遣いが変わってしまうような人もいますよね。婚活中のお付き合いなどの中では、程々のお酒の量を保てるような間柄でいましょう。

お酒のマナーを、特には気にしないというような人もいるとは思われますが、そのような、お酒のトラブルが、後の人間関係を壊してしまうこともありますので、自分自身のコントロールできる範囲内でのお酒の楽しみ方を見つけておきましょう。

婚活で結ばれるー恋のSurfingのTOPへ