婚活パーティーの「アイコンタクト」

婚活パーティーの場で緊張して、なかなか話をすることができない・・。というのは、多くの人のお悩みでもあります。日常的に会話をすることが苦手な方は、「相手の目を見る」このアイコンタクトを効果的に使っていきましょう。婚活パーティーは、ただ参加すればいいという類のパーティーではありませんので、周囲の参加者と同じように、自分をアピールして、相手から良いリアクションをもらいたい。

などとと、焦ってしまう気持ちは仕方がありません。ですが、いくら婚活パーティ場であるからといって、無理して自分を取り繕う必要はありませんよ。会話が苦手であるのであれば、皆さんはありのままでいて良いのです。言葉でなくとも、仕草や目の表情、笑顔、これだけでも、1つの「コミュニケーション」と言っても差し支えはないと思われます。

良いパートナーに巡り会いたいからといって、無理して婚活パーティー仕様に、自分を染めてしまったり、取り繕う必要はありませんよ。「アイコンタクト」で、分かり合えそうな人がいるのであれば、皆さんから、直接的に連絡先を尋ねるのも良いでしょう。

「婚活パーティー」は、会話さえうまくいけば良いという場所ではありません。自分に合った人を探す場所です。焦りながら、周囲の環境や周りの人々と全く同じ行動をする必要はないのです。

婚活で結ばれるー恋のSurfingのTOPへ